Image processing

余白処理について

パラメーターでwidth およびheight の指定がある場合、パラメーターアスペクト比と画像のアスペクト比が異なるため、余白が生まれます。
余白処理は以下のように行います。

  • ・縮小画像をパラメーター指定サイズの画像の中心に配置し、余白を指定のカラーで埋める。
  • ・余白のカラーの指定がない場合は縮小画像の縁のカラーで埋める。

画像処理のサンプルケース

画像処理は縮小のみ対応します。

また、PSA からのアップロード画像は2 種類あり、画像処理のロジックが異なります。

  • 1、トリミング調整されアップロードされた画像
  • 2、オリジナルサイズのままアップロードされた画像(PSA で画像加工をしないを選択した画像)

1、トリミング調整されアップロードされた画像

(例)ドメイン登録アスペクト比 3:4

パラメーター アップロード画像サイズ(Exif 判定済み) 配信形式
なし 3546px × 2304px 配信サイズ:3546px × 2304px

余白サイズ:なし

width のみ指定

width=150

3546px × 2304px

width からご登録されたアスペクト比を利用しheight を求め、アンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:150px × 200px

余白サイズ:なし

height のみ指定

height=100

3546px × 2304px

height からご登録されたアスペクト比を利用しwidth を求め、アンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:75px × 100px

余白サイズ:なし

width とheight 指定

width=150 height=300

3546px × 2304px

width からご登録されたアスペクト比を利用しheight を求め、アンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:150px × 300px

余白サイズ:画像を中心に、上下50px ずつ指定のカラーで埋める

width とheight 指定

width=150 height=100

3546px × 2304px

height からご登録されたアスペクト比を利用しwidth を求め、アンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:150px × 100px

余白サイズ:画像を中心に、左右37.5px ずつ指定のカラーで埋める

2、オリジナルサイズのままアップロードされた画像

パラメーター アップロード画像サイズ 配信形式
なし 400px × 800px 配信サイズ:400px × 800px

余白サイズ:なし

width のみ指定

width=150

400px × 800px

width からアップロード画像のアスペクト比を利用しheight を求め、デフォルトのアンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:150px × 300px

余白サイズ:なし

height のみ指定

height=200

400px × 800px

height からアップロード画像のアスペクト比を利用しwidth を求め、デフォルトのアンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:100px × 200px

余白サイズ:なし

width とheight 指定

width=150 height=300

300px × 300px

width からアップロード画像のアスペクト比を利用しheight を求め、デフォルトのアンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:150px × 300px

余白サイズ:画像を中心に、上下75px ずつ指定のカラーで埋める

width とheight 指定

width=150 height=100

300px × 300px

height からアップロード画像のアスペクト比を利用しwidth を求め、デフォルトのアンシャープマスクを適用し配信します。

配信サイズ:150px × 100px

余白サイズ:画像を中心に、左右25px ずつ指定のカラーで埋める